伊勢原ふたば保育園の特徴

伊勢原ふたば保育園の特徴|TOP

(1)専任の指導者による、「英語」「体育」の実施を行っています。
 
英語 専任の指導者による英語指導を、3・4・5歳児クラスで実施しています。英語で歌を歌ったり、
絵本の読み聞かせをしたり、子どもたちはいつも楽しみにしています。
     
  先生と一緒に英語の手あそび歌をたのしんでいます。   絵本はおなじみの「はらぺこ あおむし」です。  
 
体育 専任の指導者による体操指導を3歳児クラスより実施しています。
     
  体操座りをしっかりし、先生のお話を聞いています。専任の先生なので安心!   先生の元気な掛け声で、頑張っています。  
 
(2)「食育」の取り組みによる、安心・安全な保育を実践しています。
 
食べる 保育園では、保育目標のなかに「食に関心を持ち、安全で健康な身体を作る」という項目を掲げ、
「食育」の取り組みをすすめています。まずは楽しくたべること。これが食育の基本です。
     
  手づかみから始まります。   スプーンやフォークを使って上手に食べられるようになります。   5歳児は、ご飯、おかずを
自分で選んで配膳します。
 
育てる 食べるものは、みな命あるものです。
食育の一環として、ナスやトマト、カボチャ、ピーマンなどの野菜の栽培をしています。
     
  6月 田んぼに稲を植えました。お米になるのはいつ頃かな?   10月 豊作。稲刈りをしました。  
 
つくる 収穫した野菜を使って、おたのしみ会のときに夕食を作ります。
今回はカレーライスに野菜サラダ。苦手の野菜も、不思議と食べられます。
 
 
学ぶ 卒園児が作った野菜や肉、魚など食材のイラストを使って、
健康な体作りに必要な栄養について学びます。
 
 
  食の安全【生産者の顔が見える食材】【衛生管理点検】
 
(3)こどもたちの「安全」を守るために、様々な活動を行っています。
 
災害対策 月に一度、様々な時間帯で地震や火災を想定して避難訓練を行い万一の場合に備えています。
 
 
防犯 子どもたちの安全を守るため、年間を通して防犯への意識を高める取り組みを行っています。
    交通安全  
  警備保障会社と契約し、全職員が防犯ペンダントを身につけています。   地域県政総合センター「くらし安全指導員」の方が着ぐるみを使った演技により、園児に誘拐防止をわかりやすく教えていただいてます。  
 
交通安全 子どもたちが安全に過ごせるよう、また、交通ルールやマナーについての意識が高まるよう
年に一度県交通安全指導員の方による指導が行われています。
     
  パネルシアターを使って交通ルール、マナーを教えていただいてます。   正しい道路の渡り方を教えていただいています。  
 
  その他【遊具の点検】【健康管理】【衛生害虫防除】
 
 

園内イベント紹介伊勢原ふたば保育園だより給食献立表

社会福祉法人緑友会 伊勢原ふたば保育園 〒259-1114  神奈川県伊勢原市高森1391-3 Tel.0463-92-6226