みどり園日記

みどり園日記|TOP

社会にふれあい、想い出を刻む

自立支援制度への移行に伴ない、様々な要因から外出の縮小を余儀なくされている現状です。
施設生活において、外出は利用者の皆さんの日々の楽しみであると共に社会と触れ合い様々な経験を積むことが出来る貴重な場であると考えます。
今後においても可能な範囲で、充実した外出の提供に取り組んで参りたいと思っております。

2019年04月

野球応援

4月7日、いつもお世話になっている向上高校野球部の『高校野球春季神奈川大会』

VS上溝南高校の試合を観戦しに行きました。迫力あるプレーで8回コールド勝ち!

どの選手も元気いっぱいで利用者さん達も「かっこいい!」「また観に行きたい!」と、

大盛り上がりでした。次回4月13日のVS桐蔭学園も全力で頑張って頂きたいです☆

2019年04月

開園記念式

4月1日、開園記念式が行われました。今年度で39周年を迎える本園。

昼食は木箱に入った色合いがとても素敵な食事が提供され、園長からは

新人職員の発表、副園長からの担当職員の発表が行われ、今年度は

成人の方が1名、還暦の方が3名、古希の方が1名、園長よりお祝いの品を

贈呈されました。また本日は新元号の発表もあり、利用者さんには

号外が配布されるなど、園はお祝いムードでいっぱいになりました。

 

『令和』…厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように

一人ひとりの日本人が、明日への希望と共にそれぞれの花を大きく咲かせることができる。

そうした日本人でありたい。

 

という願いが込められているそうです。心機一転、利用者さんにも日々の生活を通して

心身ともに健康に過ごして頂けるように職員一同、今後も最善を尽くして参りたいと思います。

 

2019年04月

新年度スタート!

4月1日、新年度がスタートしました。

今年度もよろしくお願い致します☆

2019年03月

カップラーメン

3月8日、行事食としてカップラーメンを提供しました。

2019年03月

実習生さん受け入れ

2月の上旬から3月の上旬にかけて多くの実習生さんに来て頂きました。

作業活動はもちろん、娯楽支援としてバレンタインのチョコレート作りや

ホットケーキ作りを一緒に行なって頂いたり、部分実習として

絵本や紙芝居の読み聞かせを積極的に行なって頂きました。

実習生の皆さんに実習後、アンケートを取らせていただくと

「職員の方々の関係性がとてもよく、働き甲斐のある環境が作られていた」

「実習期間中、一度でも夜勤などの不規則勤務を経験してみたかった」

「職員の方々の手厚い説明や、緊張した様子の私に話を振ってくれ、

とても実習が行ないやすかった」などの声が聞かれました。

実習生さんの中には「今回の実習で初めて障がいのある方と携る」という

方も少なくありません。2週間という短い期間でたくさんのことを吸収して

頂ける様に職員一同、今後も努力していきたいと思います。

短期入所事業に関して日中一時支援事業に関してレスパイトサービスに関して

みどり園の行事みどり園日記園だより

社会福祉法人 緑友会 みどり園 〒259-1113 神奈川県伊勢原市粟窪605番地1 Tel.0463‐93‐4722 Fax.0463‐93‐4723