日中活動の紹介

日中活動の紹介|TOP

作業

(1)目 的

●勤労の尊さ、完成の喜びを学ぶ。

●精神的・身体的健康をはかる。

●忍耐力・持続力・協調性等を養う。

●身体機能低下の防止をはかる。

●各個人の能力・作業適応に合わせたグループ編成をし、グループ別支援を行う。

(2)内 容

●農陶芸・地域美化作業

●受注・園内美化作業

●リハビリ・手工芸作業

(3)方 法

●各グループで計画を立て実行していく。

(4)収益金

●作業で得た収益金は、原則として4ヶ月に1回還元する。

●毎月の収入を働いた日数で分配する。

Aグループ 農陶芸・地域美化

(1)目 的
(2)内 容
●農作業(畑、椎茸、みかん)・園周り美化(草刈り、草むしり、他)
●地域の空き缶を拾い、缶を潰し、業者に納品する。
(3)方 法
●作業計画表に基づき、季節の変化・天候に応じて作業を進める。  
●園周辺を歩行し、缶拾いを中心とした地域美化活動を行う。
●回収した缶を潰し、業者に納品する。
●安全と健康に留意し、計画的に作業を行う。

Bグループ 受注・園内美化

(1)目 的

●さまざまな作業工程を通して製品を作り上げていく中で、協力的に作業が出来るようにする。

●清掃を通して心身の健康、精神的な安定を図るとともに、園内美化に努める。また、就労活動に向けた前段階の場として職能技術を身につけられるようにする。

●クリーニングに関して
 ・衣類、寝具等の清潔保持。洗濯物の干し方を覚える。
 ・園内、園周りの整理・整頓。
(2)内 容
●園内清掃・スキルミニギャラリー・園芸。
●クリーニング
 ・利用者の私服・作業着を洗濯処理する。風呂場、脱衣場、洗面所の清掃。
 ・洗濯室の掃除(職員が毎日行う)。
 ・洗剤、石鹸等の補充、歯磨きコップの消毒。
(3)方 法
●作業を複数の工程に細分化し、これを分担・協力することによって作業を進める。
●クリーニング作業、園内作業を通じて職能の技術を育成する。
 スキルミニギャラリー、歩行、園芸を通じて心身の健康、精神安定を図る。
※作業着は毎週土曜日に洗う(夏場は水・土曜日に洗う)
※寝具は毎週水曜日に交換
※パジャマは男子〜月曜日、女子〜木曜日に洗う

Cグループ リハビリ・手工芸

(1)目 的

●健康で快適な生活が営めるよう心身の老化防止に努め、毎日を楽しくゆとりある生活にしていく。

(2)内 容
●手工芸・歩行・リハビリ
(3)方 法
週間予定に従って行う。体力(体調)に合わせ、適時休養時間を設ける。

市内高齢者施設清掃活動

(1)内 容
●市内高齢者施設2階フロアーの全般清掃。
(2)方 法
●月・火・金の週3回とする。
 毎月出勤表を作成し、出勤表を元にメンバー構成し、清掃を行なっていく。

短期入所事業に関して日中一時支援事業に関してレスパイトサービスに関して

みどり園の行事みどり園日記園だより

社会福祉法人 緑友会 みどり園 〒259-1113 神奈川県伊勢原市粟窪605番地1 Tel.0463‐93‐4722 Fax.0463‐93‐4723